June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

Popo widget アップデート

Androidアプリ「Popo Widget」をアップデートしました。

内容は、主にGPS関係です。
Android2.3以上でGPSのウィジェットからGPSのオンオフが直接できなかったため、2.3以上の端末ではあ、GPSのウィジェットをクリックした場合、Android標準のGPS設定画面に遷移するようにしました。

また、別のアプリなどからGPSのオンオフが変更された場合でも、ウィジェットのアイコン表示が同期するようにしました。

あとは、プログラムの最適化等です。

Popo Widget Free
https://market.android.com/details?id=basarafire.android.app.popo&feature=search_result

Popo Widget Plus
https://market.android.com/details?id=basarafire.android.app.popoplus&feature=search_result

ホーム上でタスク管理ができるウィジェット タスク アサシン

新しいAndroidアプリをAndroid Marketにアップロードしましたー。

名前は、タスク アサシン(Task Assassin)です。
task_manager_icon_320.png

タスク アサシンは、ホーム上で、タスクの管理ができるホームウィジェットタイプのアプリケーションです。
taskassassin00.png

ホーム画面上で、現在起動しているタスク(アプリケーション)を表示し、開く、閉じる(タスクキル)、全タスクキル(特定のタスクを除外することが可能)のアクションを行うことができる、ホームウィジェットです。
 
» read more

Android Marketにアプリを登録する方法(1.デベロッパー登録)

自分もAndroidアプリをAndroid Marketに登録したので、その仕方を説明しようと思います。

Android Marketにアプリを登録するには、まず開発者登録(デベロッパー登録)をする必要があります。

・必要なもの
1.Gooleアカウント
2.アンドロイドマーケットへの登録料「$25.00」(クレジットカードが必要)

・ログイン
まず、デベロッパー用のログイン画面(http://market.android.com/publish/signup)にアクセスして、Googleアカウントのメールアドレスとパスワードを入力してログインします(Googleアカウントを取得していない場合は、このページの「Google アカウントをお持ちでない場合アカウントを作成 」からGoogleアカウントを取得してください)。
Android Market00.jpg
デベロッパー用ログイン画面

注)ここで登録したデベロッパーアカウントは、ログインしたGoogleアカウントに関連付ける為のものです。
開発者一人につきGoogleアカウントがひとつということになります。また、ここでデベロッパーアカウントとして登録したGoogleアカウントは後で他のアカウントに変更することは出来ません。

 
» read more

Androidアプリ Popo Widget 公開

以前からAndroidアプリは開発していましたが、公開はしていませんでしたが、ついに、最初の
AndroidアプリをAndroid Marketに公開しましたーーー!

名前はPopo Widget。無料のFree版有料のPlus版があります。
PopoWidgetIcon_240x240.png

Popo Widgetは、シンプルでカラフルなセッティングウィジェット、要素は基本のWifi, Bluetooth, GPSのON,OFFと輝度調節の4種類となります。
ご自分のお好みのカラーをセットする事が可能です。カラーバリエーションは、無料版の”Popo Widget Free”では、シンプルな2種x22色の44種類、有料版では、さらに3種(13+13+22=48カラー)を合わせ、92種類選べます。グラデーション、デザインの微妙な違いなどお好みのカラーを探して楽しめるウィジェットにしました。
ご自分の壁紙にマッチするものがなかなかない!とお嘆きの方フリーで一度お楽しみください。
これだけ色があれば大体の壁紙に対応することが出来るかと思います。基本の4種類はムダにセッティング機能のついたものよりシンプルに操作を軽減することも利点となっています。

Popo Widget Free ダウンロード
Popo Widget Plus ダウンロード

Free版スクリーンショット
snap00.png
snap02.png
snap01.png

Plus版スクリーンショット
snap00_1.png
snap01_1.png
snap02_1.png
device1_2.png
device1_3.png
device1_4.png

PhotoShopでレイヤーから連番でファイル保存する方法

WifiやBluetoothなどのオンオフや画面の明るさを設定できるHOMEウィジェットのAndroidアプリを作成中なのですが、ウィジェットのバックの画像を複数切り替えられるように、それ用の画像をPhotoShopでレイヤーごとにたくさん作ったのですが、これを手作業で1つ1つ連番で保存していくのは面倒だなぁと思っていたんですが・・・

調べたところ、ありましたよ。簡単に各レイヤーを連番で保存する方法が!

どのバージョンのPhotoShopならできるのかは調べていませんが、少なくとも私はCS3なので、CS3以上ならできると思います。

方法:
1.まず、連番で保存したい画像をそれぞれ別々のレイヤーに用意します。
PhotoShop00.png
2.メニューの「ウインドウ」から「アニメーション」を選択します。
アニメーションのウインドウが表示される。
3.アニメーションのウインドウ右上端(-×の下)にあるメニューを開き、「レイヤーからフレームを作成」を選択します。
順番を逆にしたい場合は、メニューから、『フレームを入れ替え』を選択します。
PhotoShop01.png
4.メニューの「ファイル」から「出力」を選択し「ビデオをレンダリング...」を選択します。
5.「出力先」でファイルの名前と、出力先フォルダを設定します。
保存時に、ここで設定した名前の後ろ(拡張子の前)に連番の数字が付きます。
7.ファイルオプションで「画像シーケンス」を選択。書き出す形式とその設定や連番の桁数を決めます。

書き出し設定をPNGにして、アルファチャンネルを「ストレート - マットなし」にすれば、
半透明表現が可能な透過PNGで書き出しできます。
8.「レンダリング」ボタンを押す。

もっと早く知りたかったですね、この方法…
<<back|<12345>|next>>
pagetop